最新!おしゃれなプチギフト特集

home > プチギフトについて > プチギフト選びのポイントとはなにか

プチギフト選びのポイントとはなにか

 近年日本で結婚式の演出の一つとして取り入れる人が増えているのがプチギフトです。
足を運んでくれた感謝の気持ちを伝える存在であり、一つあたり数百円と安価ですがプチギフトの有無によってゲストの結婚式や新郎新婦に対する印象も大きく変わるので、準備しておくべき存在といえます。
プチギフトは、結婚式場でオプションとして準備してもらうという方法もありますが、選べる種類が少なく気にいるものがなかったり、値段が高くなりガチなどの理由から、外部からの持ち込みをする人が多いです。
高価なものならば選択肢も豊富にありますが、リーズナブルだからこそ、何を準備したら良いのかで悩むのは当然のことといえます。
新郎新婦のセンスが問われるものなので、しっかりと考えてから決めることが大切です。

 プチギフトを扱っているショップには様々なものが販売されていますが、その中でも定番であり喜んでもらえるプチギフトは、やはりお菓子ではないでしょうか。
クッキーやキャンディ、チョコレートは年齢や性別問わず気軽に受け取ることができ喜んでもらえます。
小物という選択肢もありますが、数百円程度の小物でセンスがよく、様々ゲストにとって邪魔にならないものとなれば選ぶのは容易ではありません。
自己満足で終わってしまうというリスクも高いので、小物は避けて置いたほうが良いのではないでしょうか。
二人の名前や顔写真が入っているものなどでオリジナリティーを出す場合にも、お菓子ならば食べてしまえば良いので、残る物のように処分で困らせてしまうこともなく、ゲストの負担になってしまうという恐れもありません。

 自らでお菓子を作ったりラッピングをするという選択肢もありますが、お菓子の手作りを素人がするとなれば、衛生面がきになるという人も少なくはありません。
プチギフトの数が増えるとラッピングも雑になってしまうので、ラッピングまでしっかり行ってくれるところに依頼して発注し、購入したほうが確実といえます。
ただでさえ忙しい結婚式の準備の中で、プチギフトまだ全て手作りにすることは時間的にも余裕がなく、気持ちにも余裕がなくなってしまうことになりかねません。
一人ひとりにより感謝の気持ちを込めたいという場合には、メッセージカードを添えるなどの工夫をしておくようにしましょう。
注文先によりいつまでに発注しなければならないのかという期間にも違いがあるので、早い段階から手配しておくべきです。

次の記事へ